オンライン家庭教師のイロハ

オンライン家庭教師に向いてる子の特徴は?うちの子には合う?

  • 塾や家庭教師、うちの子にはどの方法があうの?
  • オンライン家庭教師と映像授業、どういう点が違うの?

最近ではオンライン家庭教師や、LIVE授業映像授業など、学習対策の幅が広がりました。

これらの方法は対面にはないメリットがあるため、興味を持つ人も多いでしょう。

疑問なお母さん

でも、うちの子にはどの方法が合うのか分からないわ。

達人

選択肢が増えた分、ベストな選択をすることが大切ですよ。

そこでこの記事では、以下の点についてまとめました。

オンライン家庭教師の達人(達人)

この記事を書いた人

10年に渡る家庭教師派遣会社の勤務で、以下の仕事を担当。

  • 100名以上のプロ家庭教師指導
  • 1000件以上の家庭教師契約
  • オンライン家庭教師部門の立ち上げ

オンライン家庭教師に関する内容を中心に、勉強に悩むご家庭へ、お役立ち情報を発信します。

詳しいプロフィールはこちら

学習対策それぞれに特徴があり、それを把握すればベストな方法が選択できます。

この記事を読めば、お子さんがどの学習対策を選択すべきか分かります。

達人

お子さんにはオンライン家庭教師が合うのかも分かりますよ。

目次

映像配信・集団ライブ授業とオンライン家庭教師の違い

映像配信・集団ライブ授業とオンライン家庭教師の違い

オンライン家庭教師に近い学習対策として、映像配信授業集団ライブ授業があります。

オンライン家庭教師を含めた三者は、似ているようですが性質が全く違うもの。

それぞれの違いを把握したうえで、ベストな対策を選びましょう。

映像配信授業

映像配信授業とは、録画した授業の動画のこと。

達人

東進衛星予備校の授業が代表例です。

あらかじめ録画された授業を視聴して勉強します。

授業に長けている教師が解説してくれることが多く、分かりやすい授業が期待できるのがメリット。

達人

自分のペースで受講できるので、不明点は戻って見直すこともできますよ。

ただし、その場で質問はできないため、分からないところは自力で調べる必要が。

また、やる気のないお子さんだと、「なんとなく動画を見て終わり」となる危険もあります。

集団ライブ授業

たくさんの人をテレビ会議でつなぎ、リアルタイムで授業をするのが集団ライブ授業。

リアルタイムで教わるので、臨場感があり、映像配信に比べて集中しやすいメリットが。

また、リアルタイムなので質問可能ですが、集団のなかであるため、勇気が要ります

達人

集団授業のオンライン版なので、集団授業が合うならライブ授業も相性がよいでしょう。

オンライン家庭教師

オンライン家庭教師は、集団ライブ授業の1対1バージョンと言えます。

臨場感あるなかで教えてもらいつつ、分からない点は遠慮なく質問可能。

平均レベルに行かないお子さんや、シャイなお子さんと特に相性がいいです。

  • 自分に合う先生を紹介してもらえる
  • 教える内容やペースを合わせてもらう

など、対面の家庭教師ならではのメリットも受けられます。

向いていないのに集団塾に通わせようとしてませんか?

集団塾が向いている子の特徴要約

対面の学習対策を考えるなら、まず候補に挙がるのが集団授業。

納得するお母さん

「地域の有名塾に通わせれば安心」って思っちゃいます。

昔からある王道の対策ですが、意外と集団塾が合うお子さんは多くありません

以下の条件に当てはまるお子さんは、集団塾がベストだと言えます。

  • 勉強が好き・得意
  • 勉強方法がわかっている
  • 過去(基本)の内容を理解している
  • 競争心が強い

勉強が好き・得意

集団の授業を理解するには、先生のペースについていく必要があります。

勉強が苦手なお子さんは、集中力がもたず、授業中もうわのそらになりがち

集団授業を十分に理解するには、勉強が得意で、十分な集中力が必要です。

家庭学習のやり方がわかっている

集団塾では、全員向けの宿題しか出せず、お子さんの理解度に合わせた家庭学習を課すことができません。

また、一般的な学習アドバイスはできますが、お子さんの性格に合わせた勉強のコツも伝えられません

賢いお子さんなら、集団塾の宿題やアドバイスをうまく取り入れられますが、それができないお子さんも多いです。

達人

自分のレベルに合わない宿題に、苦しむお子さんも多いですよ。

過去の内容はだいたい理解できている

集団塾では、学校のペース合わせ、決まったカリキュラムをこなします。

数学や英語の場合は、過去内容を理解していることを前提に勉強が進むもの。

過去内容がわかっていないお子さんは、先に復習する必要がありますが、集団授業ではそれができません。

周りのへのライバル意識がある

負けず嫌いでライバル意識がある場合は、塾でお友達と勉強することがプラスになります。

感動するお母さん

友達が勉強する様子がいい刺激になるみたいね。

逆にマイペース気味だったり、成績が悪くやる気もない場合は、塾に通ってもあまりプラスにはなりません。

優秀ながら個別指導が合うケースも

勉強ができるけれど、苦手な単元や科目が限定的で、それを本人がわかっている場合は、例外的に個別指導の方が合っています。

集団授業だと、全員に合わせた授業なので、必要な内容だけを教われません。

このようなケースでは、分からないところをピンポイントで教えてもらう個別指導の方が効率的です。

個別塾・対面家庭教師・オンライン家庭教師の特徴と向いている子

集団が合わないとなると、個別授業が選択肢に入ります。

そうなると、個別指導塾と家庭教師ではどう違うのでしょうか

疑問なお母さん

どれもほとんどマンツーマンだから、違いは少ないんじゃないの?

達人

個別指導塾、対面の家庭教師、オンラインの家庭教師にはそれぞれちゃんと違いがあります。

個別塾の特徴と向いている子

個別塾(先生一人に生徒が2~3人の授業体制)には、以下の特徴があります。

教室に他の生徒もいるので、自分も集中しやすい

教室に通って勉強するので、勉強スイッチが入りやすいメリットが。

また、周りの生徒も勉強するので、それに合わせて集中しやすくなります。

「待ち」の時間がどうしても発生する

完全な1対1指導ではないため、どうしても「待ち」の時間が生まれます。

塾側は、

  • 「説明中、他のお子さんには問題を解いてもらう」
  • 「そのため、無駄な時間は生まれない」

という話をします。

達人

しかし実際には、そううまくいきません

個別塾では、取り組む単元も、お子さんの理解の速さもバラバラ。

それを統一して、無駄なく授業を進めるのは不可能です。

悩むお父さん

途中で分からなくなり、手が止まることもあるみたいだね。

積極的な子がトクをする傾向がある

積極的に質問や話をするお子さんには、どうしても時間を多くとられます。

逆に、物わかりのよい子、引っ込み思案な子は、そういう子とペアになると、説明を受ける時間が短くなりがちです。

対面式家庭教師の特徴

対面式の家庭教師の特徴として、以下のものあります。

勉強以外のコミュニケーションがとりやすい

オンラインや個別塾とは違い、対面かつ1対1で話ができます。

納得するお母さん

いちばん密にコミュニケーションが取れるわね。

達人

先生との会話がモチベーションになることもあるので、意外と大事ですよ。

良い意味の緊張感が持てる

対面でマンツーマンの環境は、お子さんの様子がはっきりわかるもの。

疲れていたり、集中力がない時には休憩を入れたり、顔色が良くないなどの異変にも気づけます。

それに合わせ、接し方や授業のペースを調整できます。

送迎の手間がないが、派遣できる先生に限りがある

塾とは違い、家で勉強するので、送り迎えの必要が無く、親としては非常に楽

ただし、「家に通える先生」という条件がつくので、住まいやスケジュール面で制限がかかります。

達人

「良い先生がいるのに都合が合わない」という、もったいないケースもありますね・・

オンライン家庭教師の特徴

オンライン家庭教師だと、対面のデメリットをカバーできます。

以下の特徴がある場合は、対面よりもオンラインの方がオススメ。

様々な制約がないため、より環境で授業ができる

オンラインの場合は、移動の必要が無いため、遠方に住む先生に教わることが可能。

遅い時間や短い時間など、対面では難しい時間での授業もOK。

教師条件やスケジュールの希望が、対面よりも叶いやすいです。

安心&気軽に授業を受けられる

対面の場合、感染症の不安がありますが、オンラインならその心配はありません。

達人

受験シーズンや、ご家族に体が弱い人がいる場合でも安心ですよ。

先生が家に来ないので、家の掃除や整頓も不要です

慣れるのに時間がかかる場合も

対面に比べて、機材操作が必要だったり、先生の視界が限定されるなどのデメリットもあります。

悩むお父さん

オンラインにもデメリットはあるんだね。

回数を重ねれば慣れますが、それまで少し時間がかかるのは事実です。

>>オンライン家庭教師のメリットやデメリットの詳細

あなたには何が合う?簡単チャート診断

簡単ではありますが、お子さんに合う学習対策を診断するチャートを作成しました。

達人

対策選びの参考にしてください。

内容は重複しますが、箇条書き形式でもまとめておきます。

集団塾が向いている子

  • 勉強が得意で、基本を理解している
  • 競争心が強い

※通える範囲に希望の塾がない場合は、集団LIVE授業がベスト

個別塾が向いている子

  • 成績が平均以下
  • 家では集中できない
  • 自分から積極的に質問できる

対面家庭教師が向いている子

  • 勉強のやる気がなく、メンタルのフォローも必要
  • 先生の派遣が難しくない地域に住んでいる
  • 先生の条件やスケジュールにこだわりがない
  • 引っ込み思案で、あんまり自分の意見を話せない

オンライン家庭教師が向いている子

  • 1対1の授業を希望する
  • 先生の条件にこだわりたい
  • 先生の派遣が難しい地域に住んでいる
  • 授業可能なスケジュールがあまりとれない
  • 先生を家に呼ぶのは不安・ちょっと面倒

映像授業が向いている子

  • 自分のペースで勉強したい
  • 高度なレベルの内容を学びたい
  • 自立して勉強できる

他にもこんな家庭はオンラインの方がおすすめ

こんな家庭にもオンライン家庭教師はオススメ

なお、ここまでの内容以外にも、以下に当てはまる場合は、オンライン家庭教師がおすすめです。

不登校のお子さん

不登校のお子さんの場合、対面でのコミュニケーションがストレスになることがあります。

オンラインだと、比較的ストレスなく授業を受けやすい傾向が。

達人

不登校のお子さんでも、気軽に勉強できますよ。

不登校のお子さんが家庭教師を始めるなら、不登校生の経験が豊富な先生を紹介してもらいましょう。

また、「不登校専門オンライン個別指導ティントル」のように、不登校サポートに特化したオンライン個別指導の検討もありです。

>>不登校生がオンライン家庭教師を利用するときのポイント

費用を安く押さえたい家庭

例外もありますが、オンライン家庭教師の方が、授業料などの費用を抑えられます

達人

各地域に事務所を構える必要がなく、コストが抑えられるためです。

安さを重視したい場合にも、オンラインが選択肢に入ってきます。

>>安さが魅力のおすすめオンライン家庭教師

向いているか不安な子におすすめの会社

オンライン家庭教師が向いているかもしれないけど、ちょっと不安・・という場合は、これから紹介する会社がおすすめです。

1カ月後に全額返金が可能な「メガスタ」

メガスタアイキャッチ画像

オンライン家庭教師のメガスタは、1ヶ月の返金保証が大きな魅力。

入会一カ月後に「オンラインが合わない」という理由で解約したい場合、授業料と入会金を全額返金してもらえます

達人

事前に申込が必要なので、必ず入会時に申請しましょう。

また、メガスタは大学受験のノウハウが非常に豊富。

公式サイトにもたくさんの情報が載っており、プロ教師も充実しています

感動するお母さん

大学受験を考えている高校生には特におすすめね。

>>オンライン家庭教師メガスタを詳しく見てみる

合わなかったら返金可能!

実際の教師が試せる「マナリンク」

マナリンクアイキャッチ画像

家庭教師で気になるのが、先生との相性

多くの会社では、無料体験は体験だけの先生が行うのが普通ですが、オンライン家庭教師マナリンクなら、実際の先生で体験ができます

達人

気になる先生を指名して、体験させてもらえますよ。

ひらめくお父さん

先生との相性が気になる場合でも安心だね。

また、教師がプロもしくは社会人に限定。経験豊富な先生に教えてもらえます。

本格的に授業を受けたい家庭にもおすすめです。

>>オンライン家庭教師マナリンクを詳しく見てみる

実際の先生で体験できる!

合うかどうかは無料体験をするのが一番

オンライン家庭教師に興味があるなら、無料体験を受けるのがおすすめ。

実際に体験すればイメージがはっきり湧き、お子さんも合いそうかわかるでしょう。

困るお母さん

でも、体験したら入会しないと申し訳ない気がするわね・・

達人

私も営業スタッフとして働いてましたが、体験だけで終わる家庭もたくさんいましたよ。

お子さんの成績が取り返しのつかないことになる前に、まずは体験してみるのがおすすめです。

>>体験授業を受ける時の流れとチェックしたいポイント

記事内で紹介したサービス・会社

オンライン家庭教師を検討中ならコチラから!
オンライン家庭教師オススメ会社